経営に関すること

ラーメン屋から学ぶ大切なのはお客様が感じる価値

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!
Belink(ビリンク)のFounder&CEOの吉田和矢です。

本日はカップラーメンでおなじみで機会があれば行きたいと思っていた、蒙古タンメンの中本に行ってきました。

20140724-155842.jpg

もちろん味はおいしいのですが、感動したのは、お店のオペレーションの良さです。

ほぼ満席なくらい混んでいるにも関わらず、ほとんどお待ち頂くことなくお客様をご案内していました。

更にカウンター席ばかりにも関わらず、連れの方とバラバラにならないように座席をうまくコントロールしていたのに、ものすごく驚きました。

ほぼ満席なので忙しいにも関わらず、「お客様に辛くなかったですか?」とか、「どうでしたか?」などと聞いていて、とても雰囲気がよく、また行こうと思うお店です。

もちろん厨房のオペレーションが良いから出来るということもあるのでしょうが、やはりお客様から見えるところで気配り心配りすることが大切なんだと改めて思いました。

内部でいかに労力がかかろうとお客様には関係なく、お客様は見えるところにしか価値を感じないという当たり前のことを改めて再確認する貴重な一日でした。

もちろんラーメンがおいしくてはじめてお店のオペレーションの良さに価値を感じるのですが、価値をお客様に伝えるために、どう表現し魅せるかもものすごく大切ですね。

今日は新しいお客様にお話をしに行ったのですが、私たちの価値をうまく伝えられなかったので、余計そういうことを感じてしまいましたね。

「大切なのはお客様が感じる価値」だということを改めて考え、「どうしたら伝わるのか?」を追求していきます!

そんな中本のラーメンです。

20140724-160137.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

良い商品・サービスを作ればお客様が自然と増えるという幻想
陽明学「知行合一」に学ぶ経営 PDCAサイクルこそ成功の秘訣??
差別化の一番簡単な方法は異業種からパクること
士業・コンサルの契約が1週間で3件決まって気づいた、業界の常識に囚われることのデメリット
起業時に苦労する6つのことを読んで自分の起業時を考えてみた
創業期(スタートアップ期)の起業家は一勝九敗ではなく、一勝九十九敗を目指せ
中小企業の価格競争参入は間違い?フロントエンドとバックエンドの使い方。
経営にミッションやビジョンは必要か?!経営に大事なモノとは?
事業における目標とは何なのか?
先送り禁止!!今こそ来年の計画ではなく、今年中に達成する目標を設定しよう。
士業・コンサルタントのための3つの営業法
海外ビジネスの重要性、「日本」に偏ることのリスク
中小企業経営者はAKBを目指せ
海外ビジネス・海外進出をする上で考えるべき円安、円高の問題
情報商材に学ぶ集客・販売・マーケティングの基本

コメントを残す

*