経営に関すること

情報商材に学ぶ集客・販売・マーケティングの基本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は、生まれて初めて情報商材なるものを買ってみました。

もともと、情報商材やネットビジネスは、集客方法から教育、成約までのステップが勉強になるとは思っていたのですが、購入後のフォローアップはもちろん、どの程度の商材がどの程度の値段で売られているのかを知りたくて購入してしまいました…。

購入した情報商材はこれ、1ラウンドアフィリエイト


1ラウンドアフィリエイトという商材です。(興味を持った人が何をみて購入するのかの参考になればと思いLPのアフィリエイトリンクを貼っていますが、決して、弊社はもちろん私が勧めている商材ではありませんので、ご購入はご自身の判断でお願いします)

簡単にいうと、ブログの書き方次第で、記事数が5記事でも月10万円は儲かる、そういうブログを増やしていきませんか?という感じの内容です。

一見すると、よくある簡単に儲かる系のうさん臭い情報商材です。

では、何故購入したか?

情報商材のゴールが見てみたかったから

とかっこ良く言ってみましたが、実は、ブログ5記事書くだけで、月10万円儲かるなら騙されたと思って買ってみても良いかなーという欲に突き動かされた部分もあります笑

この後、この商材を何故知り、普段は購入しないのになぜ購入したか?その決め手になった理由はお伝えしますが、まず情報商材のことについて触れておきます。

情報商材・ネットビジネスこそ最強の教材

私は情報商材・ネットビジネスに最先端のマーケティングと販売手法のすべてが入っていると思っています。

市場調査などのマーケティング→集客→メルマガ登録へのLP→無料オファー→メルマガ登録→ステップメール→商品のLP→フォローアップ

という一連の流れが見事に組み込まれています。

最近ではYouTubeなどを使った動画もその一連の流れの中に組み込まれています。

かなりの量のメルマガに登録しています

そんな中で無料オファーと言われるメルマガに登録するともらえる特典が欲しくて、メルマガに登録しているものもありますし、この分野で最終的に何を売ってくるのだろうと気になってメルマガに登録する場合もあります。

なので当然メールは全部読み切れていません…

実はご覧のとおり、未読メールが6万通以上あります。(仕事用のは別アカウントですので心配ありません!)

IMG_6564

こんなたくさんのアカウントに登録している理由は、単純に勉強になるからです。

この流れからこういう商材を売るのか…という感じですね。

単純接触効果(ザイアンスの法則)もあり、いつの間にか親近感が沸いてきます。

しかし、買う勇気はなかった

何かのツールならともかく、PDFで販売されているいわゆる情報商材といわれるものは、ぼったくりだのインチキだのの評判が、そこら中にたつくらいですから、なかなか購入する勇気がわきませんでした。

今回買った商材ですら、情報商材の中では格安なのでしょうが、私が買ったときで6,980円でした。

普通に本に書いてあるレベルの内容だったら大損だなと思いつつ、

このくらいの値段なら、多少損しても、これをネタにブログを書いたり、情報商材販売のゴールを知ったりしたほうが得だろうと思って今回購入しました。

購入のキッカケも大事

今回の購入のキッカケはたくさん登録しているメルマガの中でも数少ない読んでいるメルマガで紹介されていたからです。

読んでいるメルマガは何個かありますが、登録している数が多いだけあって、読んでいるものの情報は質も量も濃いと思いますし、何より読みやすいものがほとんどです。

無料で得られるにはもったいないくらいの情報が発信されていますので、近いうちに紹介したいと思っています。

今回購入のキッカケとなったのは、アフィリエイト業界では有名な(らしい?)だいぽんさんのメルマガです。(私は全く知りませんでしたが、業界ではかなり有名らしいです。)

そんなだいぽんさんのメルマガはこちらです。
自由な人生を手に入れる教科書
こちらは無料ですし、集客から教育、コンバージョンまで非常に勉強になると思いますので、興味のある方は登録してみることをお勧めします。

普段から読んでいて参考になる内容が多かったのと、仮に自分に合わなくても7,000円弱なら諦められると思ったからです。

以上が購入した理由になります。

結果的にマーケティングにはまりました笑

だいぽんさんのメルマガにどうして登録したかは忘れてしまいましたが、見事にメルマガにより教育され、信頼し、信頼した人から紹介されたLPを読んで購入と見事に一連の流れに乗っかってしまいました笑。

無料で情報発信が大事とはいえ、やはりキャラクターを出すなり、圧倒的に質の高い情報を提供するなり、信頼を得るための工夫が必要ですね。

メルマガをたくさん読んでいると、読む気がなくなるメルマガと読み続けたいと思うメルマガがあるので、読み続けたいと思うメルマガのその理由を考えるだけで、集客や販売、マーケティングの勉強になります。

情報商材から学ぶ

編集後記

今回の情報商材の質や量はもちろん、やってみての効果などは、またの機会にブログにまとめたいと思います。

ネットでモノを売るのは、店舗を出して売るよりも何倍も難しいと思います。

単純に売るという意味では難しいですが、店舗を出す場合には資金や人が必要ですし、お金がかかるので、なかなかやり直しが聞きません。

一方、ネットでは、直接会ったり、話したりできないので、信頼を得るのが難しいですが、コストがほとんどかからないので、何度でもやり直しが聞きます。(動画を顔出しで使うなどで障壁を低くする方法はあると思いますが。)

ぜひネット上で、集客や販売の勉強をしてみてから、実際のビジネスに活かしてみてはいかがかと思います。

関連記事

金持ち父さん貧乏父さんから学ぶ経営ステージとその悩み
陽明学「知行合一」に学ぶ経営 PDCAサイクルこそ成功の秘訣??
単発案件と継続案件のどちらをあなたは経営者として選びますか?
経営の勉強をするのに参考にしている無料YouTubeを3つ紹介します。
士業・コンサルタントのための3つの営業法
海外ビジネスの重要性、「日本」に偏ることのリスク
差別化の一番簡単な方法は異業種からパクること
ラーメン屋から学ぶ大切なのはお客様が感じる価値
筋トレも事業も何もかも継続すれば間違いなく力になる
起業時に苦労する6つのことを読んで自分の起業時を考えてみた
事業が成長する時に企業が陥りやすい3つの落とし穴
中小企業経営者はAKBを目指せ
士業・コンサルの契約が1週間で3件決まって気づいた、業界の常識に囚われることのデメリット
先送り禁止!!今こそ来年の計画ではなく、今年中に達成する目標を設定しよう。
経営にミッションやビジョンは必要か?!経営に大事なモノとは?

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>